レッドウイング(REDWING)のカスタム

レッドウイング(REDWING)のカスタム依頼がありました。

毎度、ありがとうございます。

今回は、レッドウイング(REDWING)のペコスブーツのカスタム依頼です。

中底(ミッドソール)を本革に交換して、ビブラムソール(Vibram)2021を

取り付けました。

スポンサーサイト

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の鞄の修理

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の鞄の修理依頼がありました。

毎度、ありがとうございます。

今回依頼のルイヴィトン(LOUIS VUITTON)は、正に馬車の時代を思わせるような

鞄です。

ファスナーレールが切れてしまっていました。

元々、エレメント(ファスナーの歯の部分)が金属製ファスナーレールが付いていましたが、

強度、耐久性共に丈夫なコイルファスナー、10番に交換しました。

鞄の形状、また、革の劣化の状態を考え、今回は、すべて手で縫い付けました。



ダナー(Danner)のカスタム

ダナー(Danner)のカスタム依頼がありました。

毎度、ありがとうございます。

今回依頼のダナー(Danner)ですが、元々、ビブラムソール(Vibram)4014

オフホワイトがソールに付いていました。

今回は、お客様のご希望で、ビブラムソール(Vibram)100、色はハニーを

取り付けました。

ビブラムソール(Vibram)100を取り付けた事でブーツ全体が重くなると

思っていましたが、お客様も驚くぐらい軽く仕上がりました。

また、アッパーとも相まってカッコよくなりました。


レッドウイング(REDWING)のカスタム

レッドウイング(REDWING)のセッターのカスタム依頼がありました。

毎度、ありがとうございます。

今回は、ビブラムソール(Vibram)132、ブラックを取り付けました。

ビブラムソール(Vibram)132は、1136と同様にソールとヒールが一体に

なった所謂ユニットソールですが、ビブラムソール(Vibram)132の方が

1136よりも厚みがあり、溝も深くなっています。

ソールパターンは同様です。

今回カスタム依頼のレッドウイング(REDWING)、ちょっと年代もののようです。

大事に履いてください。


リーガル(REGAL)のカスタム

リーガル(REGAL)のアンクルブーツのカスタム依頼がありました。

毎度、ありがとうございます。

中底(ミッドソール)を付けて、ビブラムソール(Vibram)2021茶色を

取り付けました。

ビブラムソール(Vibram)2021は、この形状のソールでは、一番軽く、尚且つ

グリップ力もあるので、スニーカーのような、履きごごちが体感出来ます。


靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR