カメラケースの修理

P1050220.jpg


カメラケースの修理依頼があました。

どれも、結構、古いものですが、

カメラ愛好家の方は、こだわりがあるので、

その、こだわりに応える為にも、多少、時間がかかりますが、

カメラケースの風格が損なわれないように、革にオイルを丁寧に

塗った後、エルメスの職人では、ありませんが、

手縫いでひとはりひとはり、ステッチを入れていきます。

結構、根気が要りますが、難しい仕事程、出来上がった時の

達成感はひとしおのものがあります。



スポンサーサイト

カメラケースの修理

P1050203.jpg


Roleiflexのカメラケースの修理依頼があました。

古いカメラケースは革も弱っていることもあるので

とても気を使います。また、修理をする前に準備もいるので

とても時間がかかってしまいます。しかし、困難な仕事程、やり甲斐も

感じますし、やり遂げた時の達成感はひとしおのものがあります。



カメラケースの修理

P1050197.jpg


カメラケースの修理依頼があました。

今回はカメラケースの上になる部分と下になる部分が元々、

違うカメラケースのものを合体させました。

オスメスの金具が違うので、ホックに交換しました。

P1050198.jpg



ライカのカメラケースの修理

IMGP1550.jpg ライカのカメラケースの修理依頼がありました。 IMGP1546.jpg ちょうど、レンズ部分が入る出っ張りの部分のステッチが切れて しまっていました。 IMGP1547.jpg 丁寧に針穴を拾っていきます、勿論、手作業です。 カメラケースは古いものですと革も脆くなっている物も多く、細心の注意が 必要となります。(だから、他の修理屋さんがやりたがらないのかも) IMGP1549.jpg 一針入魂という感じでステッチを入れ直して完成!! IMGP1548.jpg ライカにはやはり革のカメラケースがよく似合います。

カメラケースの修理完成!

20110511_1.jpg 依頼されていた古いカメラケースの修理が完成しました。
靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR