下野市の寒河江さん、ありがとうございます!

20120609.jpg

本年の3月末に修理完了して、お送りした栃木県の寒河江さんより
お便りがありました。気に入って頂いてなによりです。
本当に、いい感じになりましたね。次回はビブラムなど如何でしょうか。
またの御利用をおまちしております。

SRS 高橋さん、

3月にレッドウィング他の修理をお願いした、下野市(下野新聞の)の寒河江です。
きれいにビブラム白ソールに張替していただいてありがとうございました。

ようやくソールが汚れてきていい感じになじんでいます。
また張替時期がきたらお伺いしたいと思います。

最近8875も購入してしまいました!
まだこれからですが、こっちも履きこんで修理をお願いするのが楽しみです。

では、これからもブログ楽しみにしています。






スポンサーサイト

埼玉県の小林様、ありがとうございます!

P1050143.jpg

埼玉県にお住まいの小林様、メールを送っていただきありがとうございます。
お褒めいただいて職人としてこれほど嬉しいことはありません。
職人冥利につきます。
下に、いただいたメールを掲載させていただきました。
なお感謝の言葉として動画を撮りましたので見てみてください。


Blogを拝見させて頂きメールを送信させて頂きました。

今年の最初に黒のレッドウイングの幅出しをして頂きました
埼玉在住の小林と申します。その節はありがとうございました!

その後、おかげさまをもちまして 履けるようになっております。
幅出しをお願いする前は「リサイクルショップに売って買い直さないとダメかな・・・」
と考えていたりもしましたし、県内の靴修理業者さんにはことごとく「レッドウイングは革が厚いので幅出しの効果はありませんよ」
と、断られ続けた末でのホップさんへの依頼でしたので とても助かり うれしく思っております。

また、ソールが減りました際には張り替えをお願いしようと思っておりますので
その節には今回同様に宜しくお願い致します。





カメラケースの修理 とお願い!!

P1050142.jpg

カメラケースの修理依頼があました。
例によってレンズケースと本体がちぎれていました。
革をあてて補強しました。

当店に修理依頼がある、革のカメラケースは、製作されてから
かなりの年月が経っているものが多く、当店の場合は、修理にかかる
前に、まず、専用のオイルを使って革のケアを行っています。
ですから、多少時間がかかることがあります。





お願いいたします!
今まで、多くのお客様に御利用頂きました。本当にありがとうございます。
修理直後のお客様の印象、また、使い始めてしばらくたった状態は
どうなのか、職人として知りたいという欲求があります。
また、もし製品に不備(例えば、同質の材料でも、白い材料は黒い材料より弱いので)は
ありはしないか、などと考える今日この頃です。
そこで、お客様の声を是非、お聞かせ頂ければと思いお客様の声をメールで送って頂ければと考えております。
お褒め言葉、お叱りの言葉、何でも結構です。
良かったことも悪かった事も改善点を含めてブログで紹介させて頂ければと思っています。
また、例えばレッドウイングのソールを張り替えて、数か月後、1年後など
その経過の写真をお送りいただければ、このブログをご覧いただいている方も興味深いでしょうし
私の勉強にもなります。
靴やカバンの写真だけでなく、ご本人の写真、ペットの写真などなど、無関係でもどんどんお送りください。
当店で修理をして頂いて、本当に良かったと言われる修理店になりたいと決意しています。
是非、御協力をお願いいたします。

下記までメールをお送りいただければと思います。

hoptakasaki★gmail.com (★を@に変換してください)






ブーツのオールソール張り替えとクシタニのグローブ

P1050105.jpg

ブーツのオールソール張り替えとクシタニのライディング・グローブ






修理後の料金交渉と業者価格について

P1050070.jpg

修理が終わってから修理料金を値切りはじめるお客様が少々いらっしゃいます。
お受けする前でしたら対応させていただきますが、修理が終わってからの値引き交渉はやめてください。
私も誠心誠意修理させていただいていますから、とても不愉快です。

最近、業者さんから「業者価格でやってもらえるんですか?」というお問い合わせが来るのですが
なにか勘違いしていませんか?
あなたが業者だからといって当店が割安価格でやる理由は何もありません。
年間で300足も出してもらえるのなら喜んでやりますが、20足くらいなら個人で出してくれる方もいます。
あなたが業者かどうかなんて当店には関係のないことです。



靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR