今日は憂鬱でしょう?

20140831231041285.jpg
今日は、当然ながら、8月31日です。

多くの小中高校生の人にとって、長い夏休みの最後の日


であり、何よりも(まぁ当然の事ですが)明日から学校が

始まるという日で、また、今年は悪い事に明日が月曜日

ときている、今頃、「イャーだなぁ・・・」と思っている学生さん

多いんじゃないかなぁ?

こういう事言っている俺も小学校2年生のなつ休みに、夏休みの

宿題を殆どやっていかないで、二学期を迎えた事がありました。

当然ながら、二学期の成績は五段階評価で1若しくは2でした。

あの年は、二年生になった時から転校して学校が変わったり、

父が夏休み中に交通事故にあったりと、まぁ、自分を正当化する

つもりは、毛頭ありませんが、宿題をやらなかった屁理屈みたい

なのは、一応、あったようです。

全国の宿題をやってない学生諸君!「鷲は舞い降りた」です。

意を決して、明日から頑張っていこう!ホップはそういう学生さんの

味方です。

さて、本題に入ります。(エッ!これから)

日本で最初のインド料理レストラン「ナイルレストラン」に書かれた本を

図書館で借りて読んでみました。「ナイルレストラン」は銀座にある名店で

二代目のオーナーさんが有名です。インド料理なのにナイルって変だなぁと

思っていたら、創業者がA・M・ナイルという方で、この方は日本の京都大学に

留学されて戦前戦中はインド独立の闘志だったんだそうです。

レストランは現在で三代目、本の中で二代目のG・M・ナイルさんが

「自分のやりたい事と客が求めることや店がするべき事は違い。」という言葉と

「仕事をするときには効率よくなんて感覚にはならない。ただ、馬車馬ですよ。

効率よくなんていうのは余裕のある人の言うこと。僕はともかく必死だったから。

レジから料理から掃除から何でもやった。」という言葉を見つけて何となく

元気になりました。フランチャイズとかじゃなくて、私のように独りでに

やっている商売の人には参考になることが結構あると思います。

この本、学生の時に読んでいれば読書感想文書けたのになぁ・・・。
スポンサーサイト
靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR