S&Grafのアンクルブーツ修理

20140502130708ca3.jpg
S&Grafさんのドイツ軍のアンクルブーツの修理依頼があました。

ブーツの底がはがれてしまっていました。

今回、修理するアンクルブーツは中底とソールは縫ってありますが、

本底は、セメント工法(接着剤で貼る工法)で貼付けてあるだけでした。

本底に底びょうが取り付けてあるので、中底の本底の間に隙間が

できるので、更にはがれる原因になったと思われるます。

今回は特殊な金具を使って本底を取り付けました。
20140502130708273.jpg

原書房から出版されている「ドイツ軍装備大図鑑」によると、
20140502134612621.jpg

木釘でソールを固定していたそうです。
201405021346122a0.jpg

今回は、金属の特殊な釘を使ってソールを固定してみました。

これで、はがれないようになりました。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございました。

 先日は、アンクルブーツの修理ありがとうございました。
お礼は、電話で直接ホップさんに言うべきだと思い、先日お電話致しましたが、
 やはりこの記事を見て、私と同じような悩みを持つ方もおられると思ったので、この場でもお礼を申し上げようと思いました。
 修理して頂いたアンクルブーツ、先日のイベントPHS4で朝から晩まで、一日中、飛んだり跳ねたり、しゃがんだり、かなりハードに使用致しましたが、全く剥がれることなく、使用できました。お陰様で楽しい一日を送ることが出来ました。買ってすぐに壊れてしまったブーツがまた使えるようになり、ホッと致しました。本当にありがとうございました。
 また、何かあったときは、ホップさんにお願いしたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

No title

丁寧なコメント、ありがとうございます。
お役にたてて何よりです。
私の方も修理方法に自信が持てます。
これからも、宜しくお願いします
靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR