三味線の楽器ケース修理

群馬県を中心に海外にまで活躍をされている

三味線奏者の方より三味線の楽器ケースの修理依頼があました。

かなり重たくなるそうで、持ち手と底びょうが壊れていました。

見た目よりも、とにかく丈夫にしてほしいというリクエストがあり

持ち手は、スーツケースの持ち手を使用しました。

底びょうは荷重をなるべく分散さるように修理しました。

早速、このケースに三味線を入れて海外へ演奏旅行だそうです。

まだまだ、芸事等の日本の文化は輸出できます。

クールジャパンの先兵として、頑張って下さい!

微力ですが、側面から応援させて頂きます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR