日本陸軍の編上靴のソール交換

ミリタリーマニアの方、最近では、そうでない方にも

お馴染みの中田商店製、日本陸軍編上靴のソール交換の

依頼があました。毎度、当店をご利用下さりありがとうございます!

今回依頼のお客様、以前にも違う編上靴のソール交換を

されました。

サバイバルゲーム等で使用という事で、ソールには、

ダイナイトソール(Dainite)を取り付けました。

ダイナイトソール(Dainite)には、ソールに突起が

あり、グリップ力に優れており、旧日本軍の着装をされる

方の下士官長靴等もダイナイトソール(Dainite)を

使用させて頂いておりますがね、評判もいいです。

ただ、ダイナイトソール(Dainite)には

「BRITISH MADE」と刻印がされています。

南方の戦線で、イギリス軍から捕獲したソールを部隊の

靴工兵が修理して付けたというのは、ありですかねぇ?

今回の修理代金、10000円(両足税込み)です。

編上靴等の修理は、自称高崎の靴工兵、ホップにお任せ下さい!




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR