Dr.マーチン(Martens)のファスナー取り付け

Dr.マーチン(Martens)にファスナーを

取り付けました。

お客様のリクエストで、コイルファスナー10番(ファスナーの何番

というのは、ファスナーのレールの太さを表します。番号が大きく

なるほど、ファスナーレールが太くなります。)のブラックを

取り付けました。

Dr.マーチン(Martens)に限らず、ワークブーツに

ファスナーを取り付けるのを邪道だという意見もあるようですが、

私自身は、そうは思いません。以前、飲食店で働いているお客様から

レッドウイング(REDWING)にファスナーを取り付ける依頼を頂いて

その後、お座敷のお客様に配膳をするさいに、ブーツの脱ぎ履きが

楽になり、仕事でも心置きなく、大好きなレッドウイング(REDWING)

が履けるということで、大変喜んで頂けました。

今回、依頼のDr.マーチン(Martens)等は、革がしっかりしている

ので、ファスナーを取り付ける事で、ブーツはかなり履き易くなったと思います。

今回のカスタム代金、6000円(両足、税込み)です。

Dr.マーチン(Martens)のファスナー取り付けは、

是非、当店へ!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR