乗馬靴の改造

IMGP0610.jpg アメリカ製のファスナーのない乗馬靴にファスナーを 取り付ける修理依頼がありました。この乗馬靴は背も高く ふくらはぎの部分もかなり細身なので、ファスナーを取りくける ことによりふくらはぎの部分も2センチ程太くしてほしいとのことでした。 2センチ太くするので通常は8番(ファスナーの太さ、カバンは大抵5番 スラックスの社会の窓は3番)のファスナーを使いますが、今回は8番では 間に合わないので、10番を使いました。 IMGP0611.jpg 長靴にファスナーを取り付けたことにより、脱ぎはぎが楽になりました。 また、ファスナーは番手が多きほど丈夫なので長く使ってもらえます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR