レッドウイングのお手入れ

redwing_logo.jpg ちょっと前に買ったレッドウイングですが 私の場合、履き始める前に純正の「レザープロテクター」を使いました。 これは防水・防汚効果がある保革スプレーで、シリコンが入っていないので テカったりぜず独特な風合いを壊しません。 ▼優れものです。 care03_main.jpg 私のレッドウイングはまだ汚れていませんが、もし汚れてしまったら・・・ ?まず、ブラシで汚れやホコリをはらい、きれいな布で乾拭きします。 もし、落ちない汚れがあったら▼レザークリーナーで落とします。 局所に使うと部分的に風合いが変わってしまいますので 全体に使うようにしましょう。 care04_main.jpg ?「ミンクオイル▼」を塗りこみます。 コツは薄く均一に塗ることです。革は油分がないと傷みますから しっとり感がなくなってきたら塗るように心がけましょう。 minkoil-new-02.jpg ?夏場なら2〜3日、冬場なら一週間ほど置いてから、きれいな布でふきあげます。 レッドウイングはワークブーツですからとっても頑丈に出来ていて、 ハーレーなどのバイク用に使っている方も多いと思います。 ですが、路面からまき上げるホコリ、クラッチ操作による擦り傷等、 過酷な状況で使われていることでしょう。 こまめにお手入れをして、永く履き続けたいものですね。 harley.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR