映画「アルゴ」を見て考える

IMG_20121029_053230.jpg
土曜日の文化放送で現在公開中の映画「アルゴ」について

誰かが語っていました。その方曰く「近年見た映画の中で一番面白かった」と。

そんなに面白いんじゃあ、忙しいけど、見に行かなくちゃと、行ってきました。

確かに面白い!

話は1979年に実際に起こった、イランのアメリカ大使館占拠事件。

イランの暴徒が大使館に乱入した際にドサクサに紛れて六人の大使館員が

カナダ大使私邸に逃げ込んで、この六人を逃がす為にCIAが、

実行した作戦が架空のSF映画「アルゴ」をイランで撮影し、

そのスタッフとして六人の大使館員を脱出させるという実際に

あった話を映画にしたもの。

私の店も映画の小道具を作っているから、少しはわかるけど、

衣装とかディテールとか細かいところよく作っているなぁと思う映画でした。

それと文化放送でも言ってましたが、この映画のスタッフ、殆どが民主党支持者

なんだそうです。かたや「エキスペンダブル2」の方は、シュワルツネッカーや

全米ライフル教会名誉会長のチャクノリスなどバリバリの共和党支持者の作った

アメリカ万歳的な映画。今年は、アメリカ大統領選挙の年だから、この手の

プロパガンダ映画もあるのかとも思いました。二つ映画、見比べてみると

面白いかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR