ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のトートバッグの修理

P1050487.jpg
ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のトートバッグの内袋交換の

修理依頼があました。

当店の基本はオリジナルの部品を使う事にこだわっています。
IMG_20130313_050021.jpg
このような、元々付いていた金具は、当然ながら、

IMG_20130313_050002.jpg
ファスナーやその周りのルイヴィトン(LOUIS VUITTON)と刻印のある革も

修理の際、付け直しをします。

IMG_20130313_045947.jpg
IMG_20130313_045916.jpg

トートバッグの縁に付いている革のテープも状態が良ければ、再度

付け直します。当然ながら、裏と表の針穴を元通り拾います。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の修理を依頼されるお客様はオリジナルの

風合いがお好きなのだと思うので、なるべくオリジナルの部品を付け直しています。

交換する内袋は、摩擦に強い豚革を使用しています。

豚革を使えば、前のように、内袋がべとつくような事はありません。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の風格を残しながら、末永く愛用して頂けます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR