グッチ(GUCCI)のバックの修理

グッチ(GUCCI)のバックの修理依頼が、ありまし

た。毎度、ありがとうございます❗

鞄を背負う紐が短いので、長くしました。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の鞄の修理

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の鞄の修理依頼がありました。

毎度、ありがとうございます。

今回の修理内容は、カバンの底の革が切れてしまっていました。

カバンを分解して、底の部分を作り直しました。




スポーツバックの修理

部活動で使うスポーツバックの修理依頼がありました。

毎度、ありがとうございます。

今回もファスナーが壊れてしまっていました。

ファスナーをレールごと交換しました。

当店ではランドセルや通学カバンのような学用品は、

基本的に即日修理、学割価格を心掛けております。

今回の修理代金、3500円(税込み)です。

部活動で使うスポーツバックの修理は、是非、当店へ!!


ウルバリン(WOLVERINE)の修理

ウルバリン(WOLVERINE)のハーバードタイプの靴の

修理依頼がありました。毎度、ありがとうございます。

ソールが減っていましたが、補正をして、

ビブラムシート(Vibram)7673を使って

ハーフソールをしました。

こうすることで、グリップ力も出て、濡れた路面でも

滑りにくくなります。以前に、このビブラシート(Vibram)7636を

つかったハーフソールをしたお客様が、さっぽろ雪まつりに行かれた際に

滑らなかったと報告をして下いました。

価格も、当店では紳士靴で2000円、婦人靴で1500円(両足、税込み)と

リーズナブルで、オールソールをする前に、もうワンクール履きたいという

場合に有効な修理方法です。


ジョージコックス(GEORGE COX)のカスタム

ジョージコックス(GEORGE COX)のカスタム依頼がありました。

毎度、ありがとうございます。

今回のリクエストは、ジョージコックス(GEORGE COX)の

オリジナルよりも1㎝ソールを厚くしてほしいという依頼でした。

オリジナルのソールを外し、ラバーソールを積み上げて

お客様のリクエスト通り、オリジナルようりも1㎝厚い

ジョージコックス(GEORGE COX)にカスタムしました。


靴・かばん修理と合カギの店ホップ

ホップ高橋

Author:ホップ高橋
いつも初心を忘れずに頑張っています。
● 高崎市下横町10-4
● TEL&FAX:027-324-5240
● am10:30~pm7:00
● 日曜定休
▼ホップのホームページ
http://hoprepair.web.fc2.com/
★お問い合わせはお電話で!
※メールではお答えできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
にほんブログ村1
Colossal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR